So-net無料ブログ作成
検索選択

しょうがらーめん 小三郎 [日記]

お昼過ぎくらいに店舗前の駐車場に車を停めて入店するとテーブルの相席に案内されました。
そして間を置かずに注文を受けに来た店員さんへ気になった生姜ラーメンを注文。5分くらいで登場。

61.jpg

醤油を感じさせない、かなりあっさりなスープですが、薄く感じる事無くコク、旨みがあります。
鶏ガラ、節系中心だと思われますが、材料のいずれかが主張することなく、バランスの取れたスープ。

混んでいる時はどうしても柔らかめになってしまうのは仕方ないのですが、
細めの手打ち麺はコシもあり、喉越しもいい感じ。

バラロール2枚の柔らかいチャーシュー、味付け薄めの細いメンマは硬めの食感です。途中、千切り生姜のさっぱりとした辛味と香りが混ざり、意外とマッチしていてくせになるらーめんです。

生姜好きにはオススメの一品でみんな頼むのも良く分かりました。

ラーメン まるみ [日記]

から梅雨。今年はそんな言葉が似合うくらい雨が降りませんね。もう七月なのにこのまま梅雨明けしてくれると嬉しいな。

今回は旅先で寄ったラーメン屋、まるみさんの紹介。老夫婦が営む定食屋風の店で、常連の方が多いみたいです。オススメがラーメンの細麺ということで注文。五分くらいで登場しました。

60.jpg

スープはとても喉越しがよく、後から魚介の風味を気持ちよく感じます。無化調スープは、驚く程にまろやかで最後の一滴まで飲み干せます。お勧めの通り細麺との相性はいい。太麺だとスープに馴染まない気がします。

完成度は高いラーメンで美味しかったです。また行く機会があれば、訪れたいですね。

※PCの調子がもう限界(10分表示させるのが限界)に近いので直るまでは、全ての方にコメント返し等が出来ませんのでご了承ください。こちらからも訪問は控えます。

高菜明太マヨ牛丼 すき家 [日記]

すき家の高菜明太マヨ牛丼食べてきました。

59.jpg

見た目凄く美味しそう。高菜はいるのかなって思ったけど、明太マヨとの相性はいいです。そんなに辛くもないので、辛いのが苦手な人でもいけますよ。寧ろほとんど辛味がない気が…七味があるのは嬉しいところ。ただ、高菜と紅生姜は相性が悪いです。やっぱり牛のみのほうが紅生姜はいいなあ。

前回食べたチーズ丼もそうですがすき家はメニューが豊富で選ぶのが楽しいです。新メニューで豚しょうが焼き定食なるものがあって、次はこれにしようかな。

中華そば 俊麺なが田  [日記]

雨が降ったり止んだりで蒸し暑い一日でした。異様にお腹が空いてたのでこういう時はガッツリ濃いラーメンが食べたくなります。そこでつけ麺と中華そばがおいしい、一年位前に出来たばかりの俊麺なが田さんにお邪魔しました。

大きい交差点沿いのお店で看板も大きいので分かりやすいのですが、店前の駐車場が3台しかないので不安でしたがたまたま一台しか停まってなかったので運良く停めれました。空いてるのかなって思ったけど、徒歩で来るお客さんもいて席の半分くらいは既に埋まってました。

美味しそうなつけ麺を食べている人を尻目に中華そばを注文。若いなかなかカッコいいお兄さん方が店を切り盛りしてるので、女性もいっぱいきそうな雰囲気。実際、若いカップル夫婦連れが他の店よりも若干多めに見られました。

そうこうしているうちにラーメンが登場

58.jpg

器が縦長で量が少ないかと思ったらそうでもありませんでした。麺がつけ麺で使うような中太丸麺のやや硬めの麺で太いせいか、後半柔らかくなることもなく終始食感とツルツルした喉越しを楽しめました。

スープはとにかく鰹節の香りがすごい。一口飲むまでは全然匂いしなかったのに、飲んだ途端に鼻を強烈に抜けるのは相当な量使ってるなって思いました。豚骨醤油らしく濃厚こってり味・麺との相性はバッチリです。黒いマー油を混ぜるとさらにコクがまして美味しくいただけます。

チャーシューがトロトロで箸で持つ前に崩れるくらい柔らかく、脂身も多いので口の中でとろける具合が何とも言えません。半熟卵も丁度いい感じに茹で上がっていて美味しいです。ただ、メンマがやたら太く食べにくかったな~もうちょい細いほうがいいです。こんなに太いのははじめてかも。

器が縦長でそこが深いのでスープが飲みにくい感はありましたが、全体的にかなりの出来のラーメンだなって思います。今度は是非つけ麺に挑戦したいですね。

そして、今日もヌルゲーマーのごとくゲーセンで三国志大戦をプレイ。まだまだ混んでますが、先週よりは空いてました。友人と2人で20戦くらいして自分は5品→3品、友人は5品→4品になれました。皆新しいカードに慣れてなくその隙をついて勝てたといった感じ。カードは新カードが2、3枚といったところSR2枚は両方友人が引きましたが、至高と天下二分という…。引けるだけ羨ましい。まあ、実際に使える欲しいカードは引けたので今後の編成が楽しみです。

ラーメン(+煮卵) 日向屋 [日記]

ラーメンばかり食べていると体の半分が麺で出来てるんじゃないかと感じる今日この頃。また食べに行ってきました(笑)

佐野ラーメンの美味しい店日向屋さん。情報を元にお店へと向かうと行列が、結構な人気店のようで20分位待ってから席に座りました。普段あまりしない煮卵をトッピングにラーメンを注文。さらに十分ほど待って到着。休日のお昼時はこれが辛いですね。

57.jpg

透明スープを一口。鶏と魚介のダシに濃い目の醤油味で、いかにもラーメンといった感じ。喜多方をちょっと濃くしたらこんな味になるのかなって思います。分厚いバラ巻きチャーシューは噛むと口の中で溶けて旨味が広がり美味しいです。

青竹手打ち特有の平内麺、幅は狭くきしめんぽいけど、柔らかくスープに合ってます。有名な醤油ラーメンは皆麺が柔らかいのは手打ちだからなのでしょうか。それとも醤油味に合わせてるのかな。いずれにせよ子供は食べやすくていいですね。

煮卵は、白身も黄身もまだ液状のところがあって、うまい。煮卵を温泉卵のように茹でてあるのは感激しました。ラーメン屋の煮卵は素直に旨いです。値段も基本550円と安めなので、家族連れが多いのも頷けます。

醤油ラーメンの強みはどなたでも安心して召し上がれるといったところ。それにまた食べたくなる味付けをされると来ないわけには行かない。そんな感じのお店でした。

げんこつらあめん 花月 [日記]

遂にPCが壊れたかと思った。全然画面が映らないんですよね。前は電源を落として少し待てば映ってたのですが、半日以上映らなかったのはこれが初めて。早いところ修理に出さなければ…。

今日は、たまに食べたくなるラーメン花月さんに行ってきました。量は少なく物足りなさを感じながらついつい足を運んでしまうラーメン屋です。お昼時で若干混んでましたがカウンター席に座れ、食券ので買ったげんこつらあめんを注文。10分くらいで到着しました。

56.JPG

白茶濁したスープは、豚骨をベースに魚介・魚粉を加えた醤油味。まろやかな豚骨にガツンとした魚介の風味が効いていて美味しいです。ストレートの麺は硬めで、柔らかめの方がこのスープには合っている気がします。

せっかく激辛壷ニラがあったので入れてみると、ちょっと後悔。これは味噌に合いますね、激辛のニンニクだったら普通に美味しかったかもしれません。

前回来た時と味が変わったので、中の人が入れ替わったのかな~それとも少しずつ改良しているのかって気がします。チェーン店でも味を追求していくのはいいですよね。ただ、もう少し麺の量を多くして欲しいです。



中華そば 大勝軒 [日記]

近所にあるラーメン屋大勝軒。何処にでもありそうな名前ながら醤油ラーメンが美味しいお店です。久しぶりに行ってみるとお客さんが結構来ていて、ぎりぎり待たずに座れました。いつものように中華そばを注文。10分くらいで運ばれてきました。

55.jpg

見た目は変わらずラーメンにはお馴染みの食材達。違いがあるのは鰹節のいい香りと節粉が乗っていることくらいでしょうか。ほんのり甘みのあるスープは柔らかい平打ち麺と相性が良く最後まで飽きずに食べれます。

ももチャーシューの味付け、噛み応えが自分好みですね~スープの味にもよく合っています。いつもと変わらず味に満足しつつまた来たくなるのは、近場にある店ならではです。

博多ラーメン かく 高菜 [日記]

カウンター席のみのシンプルなお店でさほど待たずに座れました。

良く分からないのですが、かくとまるがあってどちらかを選ぶという。とりあえずかくを注文してみました。表記を見るかくは辛味噌とニンニクが追加されてるようです。

54.jpg

泡立った粘度を感じる辛味噌とんこつスープ、辛味噌とんこつは初めてです。豚骨よりも辛味、味噌を強く感じます。デフォルトのスープは辛くなく辛味噌を溶かして調節していくもの。好みの辛さに出来るのは面白いです。

低加水ストレート麺、デフォルトより固めが好み。替玉はカタメオーダー、このくらいが私には丁度いいですね。
味噌に豚骨は正直どうなんだろうと思ったけど、意外と美味しかったです。まるのほうも気になるので、また来たいですね。

ラーメン 手打ちらあめん 丸山

風邪を引いたのか一日中頭がぼんやりしてやばかったです。こういうときはあっさりしたラーメンしか喉を通りません。今回は醤油ラーメンが美味しい丸山さん。いかにも和風な佇まいが素敵です。表記のラーメンを注文

53.jpg

運ばれたラーメンは、まず盛り付けがきれいです。真ん中に盛り付けが集中して変に着飾ってないところが特にいい。スープは濃い目の佐野ラーメンという感じで、コク、旨みはすばらしいものがあります。喉で味わうジンワリした深みはたまりませんね。

手打ちの麺はかなりコシがあって太さも均一。佐野ラーメンとは違いあまり柔らかくないのが個人的には好きです。具のチャーシューはバラ肉のロール状。しっかりとしたタイプですが、素直にほぐれます。薄いのでチャーシュー麺を頼むとしっかり食べれそう。

全体的にうまくまとまっている美味しいラーメンでした。




ラーメン らーめん大金 [日記]

午後12時半。美味しいラーメン屋がないか、ふらふらしてると見たこと無い名前のラーメン屋、らーめん大金さんを発見。すかさず入ってみました。お昼時もあってなかなかの混みよう。五分くらい待ってからテーブル席に座りラーメンを注文。これまた五分くらいでラーメンが到着。

52.jpg

透き通ったスープを見るのは何か久しぶり。早速スープを一口、雑味がなくあっさりした醤油味です。麺は中太の縮れ麺で食感はツルツルシコシコの柔らか目。柔らかい麺のなかでは美味しい部類に入るかな。

具はチャーシュー3枚にナルト、メンマ、ネギがトッピングされてます…昔ながらのラーメンって感じ。チャーシューは大きめですが、口に入れるとホロホロとほどける様な食感で味は薄めで飽きがきません。

そして、食後は平日限定サービスであるコーヒーゼリーを頂きました。ラーメン屋でコーヒーゼリーは珍しいですね。意外と美味しかった。

値段も550円と安くサービスもなかなか隠れた人気店を発見したって感じです。店員さんの挨拶も爽やかで気持ちいいですしね。ごちそうさまでした。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。